ストーブお助け笑会 店主のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ALFETTA ハザードランプスイッチの修理

<<   作成日時 : 2014/05/12 17:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハザードランプのスイッチが壊れてしまいました。
オリジナルの形状は写真に映っている赤くて丸いボタン(リアの熱線用スイッチ)と同じで、一回押すとON、もう一度押すとOFFというスイッチでした。
スイッチの頭が引っ込んだ状態がOFFなのですが、スイッチが引っ込んだ状態でロックされず、常時ONのままになってしまいました。

同じ形のスイッチは入手困難なので、外して(写真の状態)、ダッシュ下にトグルスイッチを付けました。
左右のウインカー配線を独立させた状態で電気を流すために交流用(接点が2個)のスイッチを使いました。
画像


アルミの薄板に黒いビニールレザーを貼った蓋を作り、穴を塞いで完了。
画像


これで、車検を受ける準備はほぼ完了、残るはタイヤ交換かな。。。。と思っていた矢先、アルフェッタ復活を延期したくなる事件が起こったのでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ALFETTA ハザードランプスイッチの修理 ストーブお助け笑会 店主のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる