ストーブお助け笑会 店主のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS パンサーカリスタ キャブレター不調

<<   作成日時 : 2017/05/19 17:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オイル漏れ等修理し、しばらく快調に走っていたが、いきなりエンジンがかからなくなった。
確かに、走行中も、アクセルオン時に息つきするのが気になっていたが・・・・

なぜかからない??
キャブを開けてみる。
画像


油面等、特に問題無いようだが、調べるうちに加速ポンプノズルからガスが噴射されないことがわかった。
だから、始動時やアクセルオン時にガスが不足していたのだろう。
単純な詰まりだと思い、キャブを外して清掃し、加速ポンプの経路をエアガンで吹いてみた。
普通はこれで詰まりが取れるのだが、全く改善されない。

オーバーホールするしかないが、こいつはドイツ製ソレックスという曲者だ。
観念して専門業者をあたることにした。
日本で最も信頼のある業者に依頼することとし、症状を伝え宅急便で送った。
納期は一ヶ月程度とのこと。
それが4月中旬だ。
一ヶ月を過ぎ、進捗を確認すると、こちらからの主訴(加速ポンプの詰まり)は治ったが、スロットルバルブが減っているので、それを修理するのでもう少し時間がかかるとのこと。
さすがだ。言われたことだけやるのではなく、問題点を全て洗い出し、新品またはそれ以上の状態で納品するという姿勢。(ガッタメラータの故鈴木社長を思い出し、涙が出た)
この業者さんでは、キャブのオーバーホールではなくレストレーションと呼んでいるらしい。

キャブの帰りをじっと待つパンサーカリスタ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パンサーカリスタ キャブレター不調 ストーブお助け笑会 店主のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる