ストーブお助け笑会 店主のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ショベルヘッド1200 コンフォートフレックスシート

<<   作成日時 : 2017/10/11 16:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

シートをオリジナルの姿に戻した。
オリジナルは、コンフォートフレックスシートと呼ばれ、車体に直付けではなく、スプリングの付いたパンタグラフ式のフレームを介してバディシートが取り付けられていた。
シート先端部にシートポストが付くのだが、無くても問題ないので省略。
画像


いかにも大袈裟な作りで、フレームだけを見ると、拷問器にしか見えないが、乗ってみると意外に快適。
路面の段差をスプリングが吸収してくれるので、まさにアメ車の乗り心地だ。
スプリングの硬さも調整できるので、柔らか目セットにすれば、座ると体重でシートが下がり、足付き性に問題はない。

人が乗っていないと、こんなにシートが浮き上がっている。
画像


ライダーの着座位置がかなり前(タンクの上)になるのがわかる。
この乗車姿勢は、馬の背にでっかい鞍を載せ、脚を前に投げ出してゆったりと手綱を握って馬に乗る、アメリカンホースライディングそのもの。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ショベルヘッド1200 コンフォートフレックスシート ストーブお助け笑会 店主のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる