ストーブお助け笑会 店主のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 117クーペXC デスビ交換

<<   作成日時 : 2016/04/19 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

停車状態から、ローギアに入れ3000回転くらいまで加速して、アクセルペダルから足を放し、クラッチを踏んでギアをセカンドへ・・・・・このときタコメータの針が大きく跳ね上がり、明らかに異常な動きをした。
3000回転を越えたあたりでアクセルを戻すと、タコメータの針が、まさに「タコ踊り」する。
ついにメータが壊れたかと思ったが、空ぶかしではこの現象が起こらない。
負荷が掛かっている際に発生する。。。というところまで特定できたが、、うーーん。なんだろう。

メータ自体の故障ではなく、メータに信号を送る側に問題があるとすればデスビあたりかな??
同時代の2000XTから頂いたデスビがあるので、交換して様子を見よう。
左がXTから貰ったもの、右は外したデスビ。
見た目には全く変わりないが、型番が違う。
合うかな?

画像



形が一緒なのでスポッと決まった。
タイミングを合わせて試運転してみよう。
タイミングの合わせ方は、ボンネット裏に描かれている。
デスビに繋がるバキュームホースを外し、栓をする。この状態で6度に進角調整。
さらにバキュームホースを接続し、12度になればOK。
画像


タコメータの異常動作は全く起こらなくなり、心なしか回転の上がりもスムーズになったように思う。


外したデスビをよく見ると、軸の部分に修理痕が。。。。
整備記録を見ると、2007年にデスビにガタがありO/Hしたと記載されていた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
117クーペXC デスビ交換 ストーブお助け笑会 店主のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる