ストーブお助け笑会 店主のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS サンヤンWolf Classicマイナートラブルあれこれ

<<   作成日時 : 2017/02/25 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

購入時から、日本製バイクでは起こりそうもないトラブルに見舞われることは覚悟の上だったが。。。
最近発生したトラブル数件をまとめると。。

トラブル1
突然スタータが回らなくなった。
配線をチェックすると、カプラー内の接点がまっ黒に錆びており接触不良を起こしていた。ヘッドライトの配線も同じカプラーを使っているので錆びていないか確認すると、案の定錆びてまっ黒になっていた。
カプラをバラして接点を作り替え復旧。

トラブル2
タコメータの針がレッドゾーンを越え、ありえない回転数を指しながら踊り出す。
タコメータを分解すると、基盤からコンデンサが取れてメータ内に落ちていた。
画像


同じ規格のコンデンサを捜し、ハンダ付けして復旧。
画像


トラブル3
またスタータが回らなくなった。今度はバッテリーの寿命でした。
新品に交換し復旧。念のため充電電圧を確認し、問題ないことを確認。


オマケ(トラブルじゃないけど・・)
台湾仕様のパーツを除去。
まるで、エンジンを持つときの取っ手のような黒いパイプがある。見た目に美しくないので除去することにしよう。
画像


パイプを外すと穴が明いているので、アルミのメクラ板を作って塞ぐ。
画像


これでキャブ周辺もスッキリ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンヤンWolf Classicマイナートラブルあれこれ  ストーブお助け笑会 店主のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる