アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旧車」のブログ記事

みんなの「旧車」ブログ

タイトル 日 時
117クーペXC 117でブルックリン
117クーペXC 117でブルックリン 千葉県八街市にあるジャズ喫茶「ブルックリン」を訪問した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 17:56
117クーペXC パーキングブレーキワイヤー交換
117クーペXC パーキングブレーキワイヤー交換 車検整備に合わせ色々点検すると、パーキングブレーキワイヤーが固着していることが判明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/29 13:05
117クーペXC 猛暑対策
117クーペXC 猛暑対策 夏はバッテリーの突然死に要注意。 酷暑が来る前にバッテリーを交換しよう。 サイズは55B24R。ホームセンターで売っているアジア製の安価なものだが、まぁ大丈夫でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/18 18:17
117クーペXC デスビ交換
117クーペXC デスビ交換 停車状態から、ローギアに入れ3000回転くらいまで加速して、アクセルペダルから足を放し、クラッチを踏んでギアをセカンドへ・・・・・このときタコメータの針が大きく跳ね上がり、明らかに異常な動きをした。 3000回転を越えたあたりでアクセルを戻すと、タコメータの針が、まさに「タコ踊り」する。 ついにメータが壊れたかと思ったが、空ぶかしではこの現象が起こらない。 負荷が掛かっている際に発生する。。。というところまで特定できたが、、うーーん。なんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/19 18:05
117クーペXC ドアバイザー装着
117クーペXC ドアバイザー装着 同年代の117クーペに付いていたドアバイザーを貰った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/20 17:50
117クーペXC フロントスタビライザーブッシュ交換
117クーペXC フロントスタビライザーブッシュ交換 前オーナはマメな方だったようで、過去の整備記録簿がちゃんと残っている。 それによると、2011年10月車検時にスタビライザーブッシュは交換されている。 それから4年半。その間の走行距離約8000kmにしては劣化著しいような気がする。 どんな走り方していたのか?? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/11 18:40
117クーペXC フェンダーミラーベースの交換
117クーペXC フェンダーミラーベースの交換 左のフェンダーミラーのベースが割れている。 実用には問題無い状態ではあるものの、少々カッコ悪いので、交換することにした。 パーツはドナーからイタダキ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/03 17:44
117クーペXC ホイルキャップ新品をゲット
117クーペXC ホイルキャップ新品をゲット 鉄ホイルには、メッキのキャップとホイルリングでキマリ!だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/16 18:44
117クーペXC キー交換
117クーペXC キー交換 オリジナルキーが失われてしまった中古車は多い。 この車もその一例。 街の合鍵屋さんで切られたマスターキー一本しか付いておらず、しかも長年の使用で鍵山が減り、メインスイッチONでもOFFでも抜けてしまう状態だったのでなんとかしたいと思っていた矢先、ほぼ同年式のキーセット一台分をゲットできた。 マスターとサブ(高級車の作法通りサブではグローブボックスとブートリッドは開けられない)が揃っており、もちろん117ネーム入り、唐獅子マーク入りの本物だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/19 17:02
117クーペXC トランク(ブート)リッドの縁に錆
117クーペXC トランク(ブート)リッドの縁に錆 往年の高級車にふさわしく、ふんだんに使われているモールディング。しかも鉄にクロムメッキではなく、ステンレス製というあたり、いすゞ自動車の意気込みが感じられる。 現在ではヒカリモノ(材質こそプラスチックにクロム蒸着になってしまったようだが)の復権著しいが、1980年代、メッキパーツは時代遅れの装飾として衰退。 いすゞ自動車も、117降板以降、車名を表すバッチまでステッカーになってしまった。ジェミニやアスカなど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 11:38
117クーペXC ショックアブソーバ交換
117クーペXC ショックアブソーバ交換 ショックがへたっていて、バネだけで走っている感じ。 路面にデコボコがあると、車体が飛び跳ねて収まらない。 既に純正品は入手不可能なので、手頃なモンロー製をゲット。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/03 17:43
117クーペXC ブローバイホース折れた!
117クーペXC ブローバイホース折れた! 長年エンジンの熱にさらされ、エンジンルーム内のゴム製品は硬化し脆くなっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2015/10/28 16:32
117クーペXC サイドシル錆止め
117クーペXC サイドシル錆止め サイドシルが怪しいのでカバーを外してみると・・ やっぱり錆が始まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/22 20:37
117クーペXC 突然死
117クーペXC 突然死 出動しようとエンジンをかけ、しばらく暖気運転していたら、ストンとエンジン停止。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/13 12:22
117クーペXC ブレーキフルード交換とホイル化粧直し
117クーペXC ブレーキフルード交換とホイル化粧直し 117クーペのブレーキキャリパーは、もはや入手不能の状態だそうで。 今付いているキャリパーをいかに永く維持するかが大事。 ブレーキフルードはまめに交換し、パッドもあまり減らないうちに交換した方がブレーキピストンの健康のためには良さそうだ。(パッドが減ると、ピストンの露出量が増え、表面の錆付きにつながるからだ) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/07 15:40
117クーペXC リアフェンダーファイバー鈑金
117クーペXC リアフェンダーファイバー鈑金 リアフェンダーに凝ったリフレクターが付いており、腐りの原因に。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/05 21:50
117クーペXC アイドリング不調
117クーペXC アイドリング不調 納車時からアイドル不調があり、原因はよくわからないものの、走行に支障はないし、まぁ大した故障ではないので、様子見として受け取って来たわけだが・・ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/01 10:04
117クーペXC ネオクラシックな日本車に乗りたくなった
117クーペXC ネオクラシックな日本車に乗りたくなった ネオクラシックな日本車に乗りたくなり、何がいいかな?と考え・・・・ 最近、高値安定傾向の国産旧車群の中にあって、なぜか安めの角目117クーペに落ち着いた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/31 17:52
VOLVO ノーマルか? vol.2
VOLVO ノーマルか? vol.2 少しづつノーマル化が進んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/18 12:04
VOLVO 冷房効果アップ
VOLVO 冷房効果アップ 1989年式のボルボ。 当然エアコンが弱い。 これはボルボに限らず、ドイツ車にしてもエアコンの性能と耐久性が日本車のレベルに達したのはつい最近のことです。 ですから、1989年のエアコンを修理したとしても、掛けた費用に見合う効果があるか甚だギモンです。 これまでも、ちょっと古いベンツが、エアコンがダメになったせいで廃車される事例をたくさん見てきました。 (エアコン修理は高いのだ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 18:55
VOLVO オイル交換 & タイヤ交換
VOLVO オイル交換 & タイヤ交換 いきなり真夏日到来。 古いエンジンには辛い季節です。もちろんドライバーにも・・・・ 硬めのオイルで労わってやることにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/02 12:48
ALFETTA トランスアクスルアルファミーティング
ALFETTA トランスアクスルアルファミーティング 2014年5月25日 秩父の「和紙の里」にてトランスアクスルを搭載するアルファロメオのミーティングが開催されました。 参加資格を持つのはアルフェッタ、116系ジュリエッタ(現行のジュリエッタじゃないよ)、アルファ75、ミラノ、ES30など。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 21:10
VOLVO ノーマル化 vol.1
VOLVO ノーマル化 vol.1 205/55/16のタイヤが入っているのでノーマルサイズに戻しました。 資料によると185/70/14が標準のようです。 ホイルもコロナを入手。 (友人に紹介してもらった旧車エンスージャストから譲っていただきました...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/24 17:24
VOLVO パワステポンプ交換
VOLVO パワステポンプ交換 240のパワステは重いと言われていますが、それにしても少々重過ぎる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/19 14:09
VOLVO ブレーキパッド交換
VOLVO ブレーキパッド交換 フロントのブレーキパッドが限界まで減っているので交換します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/14 17:10
VOLVO 240セダン登場!
VOLVO 240セダン登場! 突然ですが、我が家にボルボ240が来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/13 11:53
ALFETTA ハザードランプスイッチの修理
ALFETTA ハザードランプスイッチの修理 ハザードランプのスイッチが壊れてしまいました。 オリジナルの形状は写真に映っている赤くて丸いボタン(リアの熱線用スイッチ)と同じで、一回押すとON、もう一度押すとOFFというスイッチでした。 スイッチの頭が引っ込んだ状態がOFFなのですが、スイッチが引っ込んだ状態でロックされず、常時ONのままになってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/12 17:04
ALFETTA バッテリー交換とか・・
ALFETTA バッテリー交換とか・・ バッテリーを新調します。 置き場の大きさから、サイズはD型の26がぴったり収まるので、80D26Lにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/03 17:46
ALFETTA ヒーターバルブ増設
ALFETTA ヒーターバルブ増設 どうやらヒーターバルブが故障しているらしく、ヒーターコアに常時注水されているようです。 このままでは暑い日に乗るのがかなり辛くなりそう。。。。(もちろんエアコン無いし・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/01 18:07
ALFETTA プラグの交換
ALFETTA プラグの交換 たしかゴールデンロッジがあったよなぁ、と倉庫を探していたらこんなものが出てきました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/28 17:24
ALFETTA 補修部分の塗装
ALFETTA 補修部分の塗装 塗膜の破片を鈑金屋さん持ち込んで作ってもらったペイントを使って塗装します。 まず、塗装面をサフの上から磨いておきます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/22 13:28
ALFETTA ヘッドライトケースが割れていたので・・
ALFETTA ヘッドライトケースが割れていたので・・ ヘッドライト周辺を磨いていたら、ケースの割れを見つけてしまったので、 いつものファイバーパテを使って補修。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/20 21:47
ALFETTA コラムスイッチを治す その2
ALFETTA コラムスイッチを治す その2 しばらく暑い日が続いていたので、今日はひときわ寒く感じます。 手が、かじかんでしまうので、手炙り代わりにストーブを焚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/18 16:09
ALFETTA コラムスイッチを治す その1
ALFETTA コラムスイッチを治す その1 以前(2007年)、夜間走行中にステアリングコラム周辺からパチっとスパーク音がし、煙とともに焦げた様な臭いが漂ったその直後、ライトが全て消えるというトラブルに見舞われました。 当時、コラムスイッチが入手できなかったので、ダッシュ下にトグルスイッチを増設してライトが点灯するよう応急処置をし、そのまま使っていたのですが、少々カッコ悪いので今回は真面目に治そうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/15 18:00
ALFETTA こんなところにも穴が・・・・
ALFETTA こんなところにも穴が・・・・ タイヤハウスにも怪しい部分を発見 ここは、タイヤが撥ねた泥水をモロに受ける場所なので傷みやすい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/02 15:21
ALFETTA 床下から・・・・
ALFETTA 床下から・・・・ カーペットの下の状態も点検しなければなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/01 19:55
ALFETTA オイル交換&LLC交換とリークストップ試行
ALFETTA オイル交換&LLC交換とリークストップ試行 5年ぶりのオイル交換です。 使うオイルはバルボリンの20W-50。 でっかいオイルパンに6リッターも抱えているので高いオイルは使えません・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/31 18:27
ALFETTA リアウインドウ落下防止策
ALFETTA リアウインドウ落下防止策 ウインドウの周囲はコーキングを多めに詰めてやります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 18:13
ALFETTA リアフェンダー下の大穴補修
ALFETTA リアフェンダー下の大穴補修 今日は大穴の補修に取り掛かることにします。 右リアフェンダー下の部分に大きな腐りがあります。 腐りの具合を診るためにドライバーの先で突いてみると、穴はどんどん広がり写真の様な有様に・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 18:23
ALFETTA 久しぶりにアルフェッタを公道復帰させようと思い立ち・・・
ALFETTA 久しぶりにアルフェッタを公道復帰させようと思い立ち・・・ 我が家のアルフェッタが冬眠して早5年 (冬眠する前の話はコチラへ) 1970年代アルファロメオの弱点である錆はどんどん進行し、このまま土に還るのかと思いきや。。 心機一転、復活再生の決心(やや大袈裟)をしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/22 18:14
タイロッドエンド交換
タイロッドエンド交換 サイドスリップ調整の際、タイロッドエンドを確認したら、やっぱりダメでした。 これは旧車を入手したら、ほぼお約束の交換メニューですが、すっかり忘れてました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/03 19:59
仕上げ作業(ミラー取り付け、インパネ周りなど)
仕上げ作業(ミラー取り付け、インパネ周りなど) クオリティの悪いドアミラーは、外してネジ穴を埋めておいたのですが、なかなかカッコイイミラーが無く、ストックしておいたアルファロメオのミラーを付けました。 意外に似合ってますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 18:39
ワイパーアーム2個イチ作戦
ワイパーアーム2個イチ作戦 タイプVのワイパーアームが見つかるまで(もちろんタダ、あるいは格安で)の暫定処置として、入手容易なビートルのワイパーアームと合体することにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 22:09
続;ワイパーピボット修理
続;ワイパーピボット修理 ピボットに溶接で肉盛りしました。 テンコ盛りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 20:52
ワイパーピボット肉盛り準備
ワイパーピボット肉盛り準備 先日外したワイパー機構一式から、ピボットだけ抜き出して肉盛り溶接の準備をします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/25 18:10
登録前の最終点検でまたまた問題発生
登録前の最終点検でまたまた問題発生 ドア内張りが反り返って外れてしまいました。 パネルごと作り直すのは、また今度にして、ロゼットワッシャと鉄板ビスで留めることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 17:59
ウマから降りていよいよ登録準備
ウマから降りていよいよ登録準備 先日コンプレッサを使いブレーキラインからエアを吸入しましたが、仕上げに手作業でエア抜きを実施します。 バイクと違って車の場合は一人じゃできないので、ブレーキペダルを踏んでもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/22 18:12
サイドブレーキワイヤ交換
サイドブレーキワイヤ交換 予定外のサイドブレーキワイヤ交換。しかも、意外に高い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/18 22:27
一難去ってまた一難(サイドブレーキワイヤー切れ。。。)
一難去ってまた一難(サイドブレーキワイヤー切れ。。。) リアアクスルシールの交換の続きです。 漏れたミッションオイルで真っ黒なバックプレートも外して洗います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 18:37
ブレーキホース交換とリアスイングアクスルシールの交換
ブレーキホース交換とリアスイングアクスルシールの交換 フロントブレーキのキャリパーとリアドラムブレーキのホイルシリンダーはしっかりしていたのでそのまま使うことにし、でもブレーキホースは交換すべきですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 18:28
脚回りメンテナンス開始
そろそろ脚回りの整備に取り掛かることにします。 ウマを掛けて作業開始。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/08 18:48
エンジン始動!
バッテリーが届きました。 すぐにでもスタータを回してみたい心を抑え、まずは配線を再チェック。くたびれたギボシ類は作り直し、ポイントも交換します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/27 21:17
マフラーも付いていよいよ始動か!
無事エンジンが載って、燃料ホースを新調。 と、ここでまた問題が。 燃料ポンプのパイプ径は直径6ミリ、ウエーバーキャブのパイプ径は8ミリでホース径が合わない。 アダプタみたいなモノがあれば良いのですが・・・・・ それをボッシュの燃料フィルタが解決してくれました。 フィルタから生えているパイプは、先端が6ミリで途中から8ミリになっており、浅く差せば6ミリ、根元まで差せば8ミリのホースに対応できる優れもの。 これをアダプタ代わりに2個使ってポンプとキャブを接続。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 21:03
エンジンを載せました
結局、クラッチ、スラストシャフト、ファンベルトの交換、バルブクリアランスの調整、キャブ洗浄等の整備に留め、エンジンを載せることにしました。 エンジンの中身までやり始めたらきりがないので 私の手に負えないレベルになっちゃうしね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/22 19:11
なんとか「形」になってきました
伸びてしまったファンベルトを交換します。 どういう経緯か知りませんが、タイプT(ビートル)用のダイナモが付いています。 もし、不都合が発生したら、その時交換しましょう。とりあえずOK ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/20 17:16
クラッチの交換
クラッチは、クラッチディスクとプレッシャープレート、スラストベアリングの「3点セット」で交換します。 スラストベアリングは、昨日スラストシャフトと一緒に交換したので、今日はクラッチディスクとプレッシャープレート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/16 18:46
スラストシャフトとスラストベアリングの交換
注文した部品が届いたので早速作業に取りかかります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/15 18:01
VWジャンボリーに行ってきました
久しぶりに「ミーティング」に行ってきました。 今までいろいろなミーティングに参加してきましたが、やっぱりVWのミーティングは楽しいです。 何といっても車がカワイイ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 17:48
部品が届く前にバラしておきましょう
発注した部品が届く間、脱着の練習を兼ね古い部品を外しておくことにします。 昨日、既にクランクリアシールなどは外しておいたので、今日はクラッチ側のスラストシャフトを外します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/13 21:33
交換部品の見極め
降ろしたエンジンをチェックしています。 クラッチはプレッシャープレート、スラストベアリングの定番3点セットで交換することにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/12 21:13
エンジン降ろしました
素性が不明なので、いったんエンジンを降ろしてメンテナンスすることにしました。 クラッチも点検しておきたいですし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/08 18:22
時計の再生
天気が悪いので、部屋で時計を直しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/06 15:45
バンパーの補修を忘れてた!
エンジンフード周りの修復のため外しておいたバンパーを忘れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/04 18:36
ウエザーストリップの交換
今日は冷たい雨。 作業ができないので、先週の作業からオマケの記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 12:11
天井のクロス補修
天井の一部がほころび、ボディから剥がれ落ちています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/01 18:06
シビエでどうだ!
小糸のシールドビーム。 昔はどこにでもあるものだったが、今や国産旧車乗りにとって貴重なアイテムとなっているらしい。 しかしVWはドイツ車だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 18:00
クールチンの取り付け
クーリングファンからの冷却風を効率良くシリンダーに当てるために付いているはずのクールチンが付いていない 本来、写真の位置からだとクールチンがシリンダーを覆っており、フィンは見えないはずなのだ。 しかしクールチンなんて売っていない・・・・ こういうとき頼りになるのはヤフオクだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/30 18:24
床のクリーンナップ
床にパンヤが敷き詰められています。しかも接着剤でべったり貼りついている・・・ これじゃ雨が浸みたとき、外して干すこともできないのでカビの元。 こういうものは健康に悪いのできれいにはがしてしまいましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/29 13:45
ベントウイングロックの交換
ベントウイング(三角窓)のロックが壊れているので、交換します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/28 19:52
ペダルのオーバーホール
ブレーキペダルの位置もおかしいし、アクセルペダルの裏側にあるローラーも曲がっていて動きが渋い。 外してO/Hしましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 16:59
ドア内張りの修復
内張りがかなり汚れています。 これは「ハヤトール」というスプレー式の洗浄剤でクリーニング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/22 17:54
エンジンフード、とりあえず完了
ライセンスランプも磨いて取り付け、ひとまずエンジンフードは完了 かなり雰囲気が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/21 20:53
久々の錆取り! エンジンフード塗装完了
サフを吹いたまま、年を越してしまったタイプV。やっと暖かくなってきたので、作業再開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/18 18:00
ちょっと進展
先日、友人にワーゲンのタイプV(黒)をレストアしていることを伝えたら、 「そりゃ、綾小路きみまろとお揃いだよ」と言われました。 Webで調べたら確かにきみまろは黒のタイプVに乗っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/21 17:00
なんとか形になってきたぞ
昨日の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/07 16:19
エンジンフードの穴埋め、まだまだ続きます
先週パテで整形した部分を磨き、再度細かいピンホールを洗い出します。 サフを吹くと、表面の仕上がり具合を確認しやすくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/06 16:10
エンジンフード穴埋めの続き・・
久しぶりの錆取り作業。エンジンフードの穴埋めの続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/01 14:06
ファイバーパテによる穴埋め
エンジンフードにあいた穴・穴・穴 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/16 22:12
続;シート修理
骨折していたシートのフレームを溶接しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/15 18:15
ベントウイングのゴムシールを自作
ベントウイング(三角窓)に限らず、ウインドウ関連のシールは高い! ドアとベントウイングのシールを左右(両ドア)分購入したら6万円を超える そこで、ウレタンを使って自作することにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 13:51
ハンドルも替えて・・・
随所に趣味の悪い改造が施されているので、オリジナル(なるべく)に修復しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/28 18:45
シートを修復した
社外品の皮を剥いでみると、オリジナルなのかどうかも不明なシートが現れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/27 17:25
あちこち穴だらけ
塗装が浮いているところをつついてみると、、、、、 その下は錆ではなく腐り。。。。 錆が進行し、腐って穴が明いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/25 17:31
久しぶりに錆取り活動再開
長い間お休みしていた錆取り活動を再開しました。 錆取り対象はコチラ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/24 21:41
久々、ジュリアエンジン堪能
知人より、長年(もしかすると20年超)ガレージで冬眠していた2000GTVを復活させたから乗りに来ない?との連絡。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/19 22:48
思い出の写真vol.2
1992年か93年頃の写真です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/17 12:16
思い出の写真vol.1
1992年頃の写真です。(購入から7年後) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/17 12:10

トップへ | みんなの「旧車」ブログ

ストーブお助け笑会 店主のブログ 旧車のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる